品質管理

controle-qualite

品質管理

セレスコでは、品質管理について経営陣とスタッフが細部にまでこだわりを持ち、的確な判断に基づき正確に検査されます。また、その検査記録は記録書に注意深く記入されます。

また、大豆生産、選別の各工程を念入りに監視するために、セレスコは効果的なトレーサビリティーを歳月をかけて開発して参りました。

農家から受け入れる原料は様々な品質テストを受けた上で、サイロへ保管されます。

echantillonnage

標本抽出

セレスコは、荷受けと選別時の各ロットのサンプルを保存しています。大豆の粒を分析し選別した後、2kg袋で12ヶ月から24ヶ月の間保管されます。

フィールドでの管理

セレスコの農家担当専門チームは、農家との直接窓口ですので川上が担当エリアです。収穫物が最終的に当社に搬入される際、しっかりと品質基準を満たすように様々な要因を分析します。

シーズンを通じて各契約農家を訪問し、農家をフォローします。種子のチェック、機具の検品、生育状況の観察をし、問題がある時は解決方法を農家にアドバイスします。