IP 大豆は、顧客の特定のニーズにより合致する一定の品質と品種を確実にするために遺伝的純度を提供します。油分の豊富な品種、高タンパク質レベル、または特定の穀物サイズを求められているかに関わらず、CerescoIP品種はあなたの期待に応えるように設計されています。

高付加価値品種

当社のIP大豆は、新品種の開発から始まり、製品がお客様の工場に出荷されるまで厳格な手順に準拠し生産しています。

IP大豆の独自の品種は、一貫した品質、製造プロセス全体にわたるトレーサビリティ、およびお客様の要件を満たす品種を保証します。

Cerescoの品種を使用することで、毎回高品質の製品を確実に入手できます。

Cerescoは、慣習的または有機栽培の農法から、大豆の中でもユニークな専門知識を開発しました。 彼はまた、高タンパク質含有量の保存アイデンティティ大豆のマーケティングを専門としています。

Cerescoは、特に次の製品を提供しています。

» 保存されたアイデンティティを持つホワイトハイル(クリア)

  • レギュラー(豆腐とみそ)
  • 特別な品質(高タンパク質とおいしい)
  • もやし及び納豆用品種

肥料や除草剤なしで提供されているこれらすべての製品は、Grain Health、Ecocert QAI Japan、JAS-NOP-EUの認証を受けることができます。